HOME > 製品情報

製品情報 皮膚保護クリーム プロテクトシリーズ

1.手荒れ防止作用
作業前に塗ることで、消毒剤や洗剤の刺激 から手荒れを予防する。
保湿成分も含まれていて、ハンドクリームの 役割も兼ね備えている。
2 透過抑制作用
細菌を殺す作用はないが、一時的に皮膚 への透過を抑制する作用がある。
3 透過防止作用
汚れ・臭いの分解作用はないが、皮膚に 浸透させない作用がある。
石鹸・洗剤でも落ちにくい汚れ・臭いを落 ち易くする。
4 2次的防御作用
万一の刺激物の皮膚への付着・飛散に備 えて、2次的防御作用を担う。
手袋の穴あき、裂け目への対処とムレ防 止に有効。
5 擦りむけ防止作用
スポーツ時に皮膚が摩擦で擦りむけること を防ぐ。
特に、靴・股・乳首等の擦れ防止に有効。

保護膜成分を3種類配合して保護作用を一層、強化しました。   
類似品は1種類、または2種類の配合です。3種類の配合で特許を出願しています。
ユーザー様のニーズに応じて、容量の種類を増やしました。プロテクトX1は、なんと7品目!
容器の種類も、ワンプッシュ式、押し出し式、据え置き式、詰替え式を用意しています。
“保護作用を強めると、使用感は低下する”の命題を解決して、快適な使用感を醸し出しました。
クリームの伸びがよく、しかもベタツキが少なく、ニオイも殆ど感じません。
皮膚保護クリームとしては、唯一の「機能性データ」、「安全性データ」を合計5つ揃えています。
試験データは、全て外部機関に依頼して、信頼性を高めました。
   
日本の化粧品メーカーとの共同開発品であり、できるだけコストを抑えました。
普通のハンドクリームと違い、何度も塗り直す必要はありません。だから、使用量は少なくて済むので、結局、経済的です。
   
       
       
       

 医療・介護業務においては、環境(院内)感染防止対策の強化に伴い、「一処置、一手洗い」の励行が不可欠となっています。一方、手洗いや手指消毒をすればするほど、“手荒れが起きる医療従事者の方々がおられる”ことも実状であり、その解決策としてハンドクリームに替わって、皮膚保護クリームが徐々に普及して来ました。
 プロテクトシリーズが、従来品の皮膚保護クリームと大きく違う点は、保護膜成分を3種類配合して、保護作用を強化したことと、ベタつきとニオイは減らして使用感を良くしたことです。(特許出願中)
【N病院・新生児・20代の医療従事者様より】
乾燥し始めると手首周辺に発赤と痒み、上腕全体に発赤が出来ます。消毒が沁みるのですが、我慢して消毒することもあります。プロテクトX2を使ってからは、沁みることもなく、指先のひび割れもなくなりました。

 切削油、潤滑油、洗浄剤、接着剤、塗料等の汚れ・臭いが、皮膚や爪・甘皮の間に入って、洗剤で手を洗っても、なかなか落ちない作業現場でお使い下さい。プロテクトシリーズは、あらかじめ超微粒子の保護膜を皮膚の 角質層に形成させて、それらの汚れ・臭いを皮膚に滲みこませないようにブロックしますので、汚れ・臭いを落とし易くします。
【特別管理産業廃棄物処理業の従事者様より】
自分は強アルカリ性物質の汚泥処理を行っているが、ビニール手袋を2重にしても強アルカリ物質が手袋に滲み込んで来て、皮膚は異常にかぶれてしまう。対策として、従来からある高粘度の皮膚保護クリームを塗っていたが、効果は思わしくないので、プロテクトX1を使ったところ、かぶれや痒みも起きずに、しかも汚れや臭いまでも簡単に落ちてしまったことには、驚いた。

 プロテクトX1自体に有害性はなく、ニオイやベタつきも少なく、快適に食品業務に取り組むことが出来ます。
 また、安全性試験、機能性試験で裏付けられた信頼性の高い皮膚保護用品です。
【給食センターの従事者様より】
食品業務で困ったことは、お湯や洗剤を頻繁に使うために、ヒドイ手荒れが起きることです。従来はハンドクリーム類を仕事の後に塗っていたのですが、効果はなく、或る方から「プロテクトX1は病院で一番使われている皮膚保護クリーム」との紹介を受けて使ってみたところ、見る見るうちに手荒れは治って行きました。食品に触れる仕事なので、クリームの安全性やニオイやベタつきがないことが絶対ですが、プロテクトX1はその点をクリアしていて、今では職場全体で安心して使っています。

 スポーツをする前に、服・靴・用具等に触れて皮膚が摩擦を受ける部位にプロテクトS1を塗っておけば、皮膚はしっかりと守られて、競技に集中出来て、記録のレベルアップを図ることが出来ます。
 従来使われているワセリンや類似の皮膚保護クリームでは、ベタつきと独特のニオイがあって、不快感のままスポーツをすることになり、とても良い記録は望めません。
 プロテクトS1は、擦りむけ防止効果も抜群な上に、ユーザー様が気にされる使用感と利便性でも高い評価を受けています。
 さらに、姉妹品のプロテクトUVプラスは、「擦りむけ防止+紫外線防止」の効果も併せ持っている、日本で唯一の皮膚保護クリームです。
【アイアンマン、ロングのトライアスロン選手 島本誠様より】
トライアスロンは“摩擦との戦い”のスポーツと言っても過言ではありません。ロングのレースでは、3.8kmを泳ぐので、ウェットスーツで脇や首筋が非常に擦れます。
 バイクでは180kmという長い距離を走るので、股が擦れます。ランパートでは、足の指、踵、土踏まずが擦れます。また、夏は冷却のために、水をかぶるので靴の中がふやけてマメが出来てしまいます。
 それを防ぐにはプロテクトS1が非常に効果のあることを聞いて試したところ、以後、擦れる症状は一度も起きていません。ニオイやベタつきもなく、使い易いのも気に入っていて、今では私の必需品になっています。