HOME>トピックス一覧

アースブルー過ぎし日のお知らせ一覧

トピックス ~最新情報と今後の予定~

 

2022.03.01 J1を忍者漫画のストーリーで、もっともっと理解しましょう!

 ●J1も含めた皮膚保護クリームの特性や用途をよく理解していただくために、伊賀流忍者を“裏解説者”に仕立てたストーリー漫画を公開いたしました。

●題材として、最近、弊社のホームページの体験記コーナーに寄稿していただたY・Aさんの「社交ダンスでの靴擦れの悩みとJ1の防止効果」を採り上げました。

●架空の人物である渋沢栄子・栄二兄妹のやり取りと裏で解説する忍者・服部倍蔵の漫画を見れば、J1が過酷なスポーツ...

2021.12.15 プロテクト最前線 No.57号レポート発表! 〜社交ダンスで起きる靴擦れを防いだJ1〜

 ●今春、プロテクトJ1が爆発的に売れたことをご存じでしょうか? 昨年来から続くコロナ禍でスポーツ大会・イベントやチーム練習の殆どが中止となったスポーツ市場の景況の厳しさを弊社も直撃を受けた中で、スポーツとは異なる日常生活でのJ1利用が大爆発を起こしました。

●下はイメージ写真ですが、女性の足元を見て下さい。「女性が履くハイヒールで起きる靴擦れを見事に防いだ」との或るツイッターがSNSで拡散したことで、J1は昨年同時期の300%増を記録しました。

●これまでも「靴擦れに効果あり」との評価は、登山やマラソンのスポーツ界では定着していますが、女性の日常生活でも同じ効果があることが、このツイッターで世の中に広まったことになります。(無論、広告ではなく、弊社は一切、関与しないSNSによるものです)

2021.08.28 プロテクト最前線 No.56号レポート発表! 〜UTMFでJ1の凄さを再認識〜

 ●富士山地域のトレラン大会として著名なUTMFは、フランス・モンブランのUTMB大会の姉妹版であり、同大会への出場は日本のトレラン選手の憧れでもあります。今回は、そのUTMFに出場された選手(前田浩輔氏・実名)の体験談です。

●よくある商業色がプンプン漂う推薦文と大きく異なる点は、トレランで起きるスキントラブルを冷静に観察しておられて、ワセリン系クリームの弱点をJ1が克服していることを明言されていることです。

●特に、雨に長時間打たれて、皮膚のふやけ症状のトラブル防止は、長距離トレラン大会の難題です。さあ、前田浩輔氏は、どう克服されたのか、先ずは本文を読んでみて下さい!

...
2021.08.01 プロテクトJ1の高額販売にご注意下さい!

 ●スキントラブルを強力に防止するプロテクトJ1が、スポーツ市場から一般市場においても普及した結果、今春から全国的に欠品状態が続いていますが、その間隙を縫ってか、異常に高額な値段で販売しているネットセラーが存在しているようです。  【右が税込定価です…… 35mL・1,265円  80mL ・1,980円】

●その背景には、転売屋(or転バイヤー)と称される業者(個人)が、J1の買い占めに走っていて、怪しいセラーに販売をすることで、そのセラーは異常に高額な値段をつけているようです。(※弊社はそのようなセラーとの取引はございません)

●プロテクトJ1は、常に定価販売を販売各社様にお願いしています。また、今年の8月下旬から改訂デザイン品が店頭にも並んで、正直な定価販売品がネットでも増加します。

2021.07.05 アースブルーは新事業所(東京都昭島市)に移転しました 

■株式会社アースブルーは2021年7月5日に、東京都羽村市から東京都昭島市に移転して、事業を開始しました。  

   ●〒196-0021 東京都昭島市(あきしまし)武蔵野2-12-43

    ●TEL:042-519-7864     FAX:042-519-7865    

    ●代表メールアドレス:info@earth-blue.jp

■建物概要:1F・物流倉庫 2F・事務室、会議室

■...

2021.03.14 プロテクト最前線 No.55号レポート発表! 〜美しい手に回復した写真を見てから体験記を読んで下さい〜

 ●この体験記コーナーには、プロテクトシリーズを使う前と後の比較写真、例えば前回の工業系職場の女性、お遍路歩きの男性(No.51)、赤ちゃんの頬っぺた荒れのお母さま(No.47,48)のように、ビフォー&アフターで撮影していただく几帳面な方もおられますが、撮影が難しいのはビフォーの方です。

●なぜならば、困っていおられる最中なので、心理的な余裕がないからなのでしょう。今回はアフターだけの写真ですが、その美しく回復された写真だけでも、プロテクトシリーズの効果に嘘はないこ

2021.02.12 プロテクト最前線 No.54号レポート発表! 〜X1を用途変換して、工業系職場で手荒れを改善した或る女性〜

 ●工業系の職場での体験記は、男性によるものですら無かったのですが、遂に投稿がありました! しかも日常、油を使っていることから酷い手荒れを起こしている女性からの投稿です。

●興味深いことは、プロテクトX1を元々、工業系職場で使わずに、趣味のクライミングにおいて「擦り剥け防止」で使っておられて、それを「手荒れの改善で使ってみよう」と試みたところ、みるみる快方に向かった、との体験記です。

●経過観察の写真も添付さ...

2021.01.20 プロテクト最前線 No.53号レポート発表! 〜J1のあの姉妹品もオキアミアレルギーに有効とは!〜

 ●今回は愛媛県の釣りファンが、オキアミに触れることから起きるアレルギー症状をプロテクトJ1が防いだ体験記を寄せていただきました。オキアミによる症状の発生と皮膚保護クリームの防止効果は、私も以前から風聞では耳にしておりましたが、実際に体験記を寄せていただいたことは初めてです。

2021.01.06 プロテクト最前線 No.52号レポート発表! 〜TJAR選手がJ1のもう一つの用途を報告〜

 ●日本最難関の山岳縦走レースのTJARに出場、完走された古澤法之氏は、「擦り剥け防止」という用途とは別で、テーピング部位に塗ってもテープは剥がれずに、むしろ両者の用途を強化するという「相乗効果」を体験記でまとめていただきました。

●概して、スポーツ選手はテーピングを多用されますが、テーピングの本来用途のためには、皮膚のカブレも我慢する方がおいでになるとしたら、J1を併用してみて下さい。決してテープは剥がれずに、しかもカブレは軽減するはずです。(個人差はあります)

【補足】TJARとは…日本海から太平洋までの3大アルプスの尾根沿いに415kmの行程を、ビバークして8日以内に走り抜けるレース...

2020.12.13 プロテクト最前線 No.51号レポート発表! 〜四国お遍路の旅の必需品はJ1〜

 ●一昨年、南極大陸をソリを引いて南極点に到達した冒険家の阿部雅龍氏が、今年は国内練習として四国お遍路ルートを歩いた際に使ったJ1に関するFacebookの記事を、一般人の鈴木雄二が読んだことで、自らのお遍路の旅にJ1を使った今回のレポートは非常に注目されます。(写真右はご本人です)

●冒険家としては、お遍路の旅1,200kmは軽いものでしょうが、一般人には過酷なものです。とりわけ、足...



TOP