HOME>トピックス一覧

アースブルー過ぎし日のお知らせ一覧

トピックス ~最新情報と今後の予定~

 

2017.07.14 プロテクト最前線 第37号レポート発表! 〜医師による病院での手荒れ実態と改善報告事例〜

●待望の医療従事者による手荒れの実態とプロテクトX2による改善報告が届きました。実は、5年前に弊社のホームページでこの体験記コーナーをスタートして以来、これまでに36人様の体験記を公開して来ましたが、医療従事者様からの報告は少なく、まして医師ではゼロでした。

●今回は、現役の医師で、病院の副院長職を担われている方の体験記であります。おそらく全国の他の病院でも同じような実態があるはずですので、医療従事者様は是非、読んで下さい!

 (※添付の画像は、アースブルーが挿入したイメージ画像です)

◆◆◆本体験記は下記の「詳細を見る」をクリックして下さい◆◆◆

 

...
2017.06.09 陸上自衛隊駐屯地の売店(ファミマ)で、S1・J1の販売開始!

 ●全国の陸上自衛隊では長距離・夜間・雨中・雪中での行進が重要な演習になっていて、多くの隊員さんがスキントラブルで困っておられる現状は、先の「プロテクト最前線第36号」の現役隊員さんの体験記からも伝わって来ますが、その対策用品としてプロテクトS1やJ1が、今、陸自隊員さんに密かな人気を呼んでいます

●そこに着目した静岡県富士駐屯地の売店業者さんP社(ファミリーマートのフランチャイズ店)では、5月からS1とJ1を販売し出したところ、案の定、売れ行きが大変好調であり、7月からは近くの滝ケ原駐屯地の売店でも販売を開始するとのことです。

●さらには、別の売店業者さんによって、全国100カ所以上の陸自駐屯地や海空の基地内売店でも販売が開始されます!

●このように、スポーツと言うよりも、歩くという仕事から起きるスキントラブルを防ぐには、従来のワセリンや類似のハンドクリーム類に置き換わって、S1やJ1が急速に普及し始めました。

日本を守る自衛隊隊員さ...

2017.05.29 障がいを持つ方にも皮膚保護クリームが役に立つことを訴えて来ました

●5月27日、須田義肢製作所、高崎義肢製作所を中心とする福祉用具のメーカー主催の群馬県福祉機器展(ビエント高崎)に出展して来ました。

●この展示会には、義肢装具や車イスを必要とする利用者さんが1,000人を超えるほど多数入場されて、大変な盛況でございました。

●弊社の皮膚保護クリームは、重度の障がいを持った方の皮膚と用具・寝具とのこすれやご家族の手荒れが予防出来ることを丁寧にご説明して、ご理解いただきまして、私(アースブルー代表 川尻哲夫)にとっても大変、貴重な展示会の出展経験でありました。

2017.05.22 登山家・栗城史多氏 エベレストC2から頂上を目指す!(速報3号: 5/22)

●エベレスト無酸素・単独登頂を目指して、登山家・栗城史多氏は、5/22現在、C2(6,400m)にいます。強風が弱まる5/23にはC2を出発して、西稜に向けて一歩一歩、壁を登って行きます。

●そして、いよいよ25日には、エベレスト山頂をアタックする予定です。極低温と強風、摩擦で損傷する皮膚を守るために栗城氏はプロテクトJ1を使っておられますが、今のところ、「スキントラブルの報告」はございません。

●心から登頂の成功と無事の下山を祈っております! (1枚の写真は、BCにてエベレストを背景にしてプロテクトJ1を撮影していただきました)

■■■栗城氏の公式fac...

2017.05.06 プロテクト最前線 第36号レポート発表! 〜初の現職自衛隊員さんからの投稿〜

 ●このコーナー「プロテクト最前線」で初の公務員の方からの投稿、しかも陸上自衛隊員さんによる体験談は初めてです。仕事柄、駐屯地名は明かせないのですが、行進訓練で起きるマメを防いだ記述内容には真実味が溢れています。

●おそらく行進訓練用の靴は、厚くて、重くて、ごつい靴を履いておられるものと想像しますが、スキントラブルはきっとこのr.aさんに限らず、多くの隊員さんに起きていることでしょう。

●よくぞ投稿していただきました。全国14万人の陸自隊員さんに読んでほしい体験談です!

2017.05.01 登山家・栗城史多氏 エベレスト北壁のBCに到着(速報2号:5/1)

 ●4/9のこのコーナーでお知らせしましたように、エベレスト単独・無酸素登頂を目指している栗城史多氏から「北壁側のBCに到着。体調良好」との第2報が届きました。

●栗城事務所からの発信日は4/22ですので、この原稿を書いている5/1時点ではすでに北壁のABC(アドバンス・ベースキャンプ)に入っており、登頂目指して単独で登り出した頃かも知れません。

●栗城氏はご自分の足を極所で起きるスキントラブルから守るために、プロテクトJ1を使われていることはお伝えしましたが、今回は現地からの足の写真が届きました。先ずは足裏をご覧下さい。

2017.04.22 驚異的売れ行きのJ1販売店にその秘密を聞きました!

 ●都心から総武線で約40分の千葉県津田沼駅近くに、「ヨシキ&P2」という山とスキーのアウトドアショップがあります。その店で「昨年からプロテクトJ1が百数十本も売れている」という情報を卸会社から聞き出して、早速、訪問して来ました。

●店舗外壁はクライミングウオールが施されていて、連日、練習や講習会で賑わっているそうです。店内は登山・アウトドア用品が所狭しと配置してあり、おそらく一つの店舗としての品数では日本有数でしょう。また、店舗スタッフもその分野のエキスパートを数多く揃えていて

2017.04.09 登山家・栗城史多氏 エベレスト登頂に向けて日本を出発(速報1号:4/9)

 ●人類二人目のエベレスト単独・無酸素登頂に挑む登山家・栗城史多氏が、本日、日本を出発しました。

アースブルーは、栗城氏のエベレスト登頂プロジェクトの公式スポンサーになって、このコーナーで随時、登山経過とプロテクトJ1の高所登山でのスキントラブル(擦り剥け、マメ、ふやけ)防止効果を報告します。(5月中旬には栗城氏専用ページを設<...

2017.04.05 プロテクト最前線 第35号レポート発表! 〜アトピー性皮膚炎の患者さんから初の投稿〜

 ●これまでも皮膚科医院で治療を受けても、症状が改善されなかった方が、プロテクトシリーズを使ったところ、劇的、あるいは徐々に改善された体験記はこのコーナーでも公開して来ました。

●ただ、ご自分がアトピー性皮膚炎であると名乗った方はおられませんでしたが、今回は自らがそうであるとお認めになって、その悩みと改善事例を紹介された初の体験記です。

●特に、病院でリハビリ業務についておられるので、日常、消毒剤からの刺激を避けることが難しいだけに、本体験記は貴重な事例となりそうです。

 ■■...

2017.03.20 プロテクト最前線 第34号レポート発表! 〜皮膚科でも治らなかった手荒れをX2が改善〜

 ●東北、岩手県の或る女性から投稿がありました。ご家庭での水仕事で酷い手荒れを起こしていて、様々な方法を試みた結果、最後に辿り着いたのが、プロテクトX2でした。使った翌日には、血がにじむほどのあかぎれが、まるで薬品を塗ったように治っていることに驚かれたので、投稿されたとのことです。

プロテクトX2は決して薬品ではありませんが、抗炎症作用を有した医薬部外品ですので、症状によっては薬品と同等の改善が期待出来ます。また、ステロイド剤のようにリスクの心配もなく、習慣的な使用が出来ます。

●それでは、貴重な体験談をお読み下さい。(写...



TOP